是非とも知っておきたい生活のお役立ち情報をここではご紹介しています。

menu

情報をさらに収集!生活ナビゲーション

情報をさらに収集!生活ナビゲーションブログ:171016

31-06

シェイプアップするときには
「味噌ラーメンはダメ!」
「揚げ物はダメ!」
「ケーキやアイスクリームもダメ!」
…など、
「食べてはいけない」ということに目が行きがちですよね。

みなさんは、どうですか?

そのこと自体は間違っていないのでしょうが、
これをそのまま受け取ってしまうと…
「食べてはいけない」
  ↓
「好きなものが食べられない」
  ↓
「ガマンしなくちゃいけない」
  ↓
「つらい」
という、世間一般でも連想されがちな、
シェイプアップ=「つらい・苦しい」
と言うイメージになってしまいます。

短期的に、
「一ヶ月だけ死ぬ気で頑張って減量するんだ!」
というなら耐えられるのかもしれません。
(私にはできませんけれども…)

でも、その後はどうするんですか?
人間はずーっと何十年も生きていかなければなりません。
苦しさに耐え、1ヶ月だけ爆発的に頑張って痩せても、
その生活をやめてしまえば、
元の木阿弥です。

いやそれ以上に、過激な食事制限をすると
筋肉が落ちて、代謝も減ってしまい
残るのは、太りやすい身体だけです。

そして元の生活に戻すと、
前より体重が増えて、脂肪も増え
減量前よりもブクブクのからだになってしまいます。

だからこそ、ダイエットというのは
長く続けられる方法でなければならないんです!

それなのに
減量=「つらい・苦しい」
と思っていたら、
それをずっと続ける自分の人生は
ずーっと「つらく・苦しい」
ものになってしまいます。

これでは、
減量を長く続けるモチベーションが続きませんよ!

応援クリックしてね・・・プチ(まあ、ランキング貼ってないけどw)

松戸 賃貸
http://www.townhousing.co.jp/shop/matsudo/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

情報をさらに収集!生活ナビゲーションブログ:170816

31-01

今年のお正月は、
三人のお子さん達がそれぞれ伴侶を伴って
八十八歳になる主人の母を囲み、
幸福感に満ちた笑いと会話が飛び交う
賑やかなものとなりました。

俺は只々感謝で、
からだの中から熱いものが込み上げてきました。

今から二十六年前…
元気で出勤した夫の交通事故による「突然の死」。

結婚して五年、
長男四歳、長女二歳、次女はわずか生後三十四日目の時でした。

病院へ駆けつけ、
ベッドに横たわっている痛々しい夫の姿に
「夢であってほしい…」と
何度も心の中でつぶやきながら目の前が真っ暗になり、
ただ呆然としたのがつい昨日のことのように思い出されます。

「これから先どうしよう」と不安は募るばかりで、
病院の冷たい廊下で、
あたしはからだごと崩れていくような思いでした。

旦那を亡くし、
改めて主人の優しさ暖かさを思う連日…
今どうする事が一番主人や父母、
実家の父母が喜ぶことだろうかと何度も考えました。

そして年老いた主人の父母を自分の親と思い、
何よりも残された三人の子供達に
パパの事を忘れないよう育てていこうと堅く決心しました。

8時夕仏壇の前で手を合わせながら挨拶し、
人様から何かをいただいた時には
「お父さん、これもらいました。開けてもいいですか?」と
父に一つ一つ報告する幼い息子達の姿に、
主人の両親はとても可愛がって育ててくれました。

義母は跡取りだった男の子の話を、
子供達に自慢気に話して聞かせることが度々でした。

義母が長男に間違って主人の名前を呼び掛けますと、
「おばあちゃん、僕はお父さんと違うでー」と言葉を返します。

そこに和やかな笑いが広がるとき、
この親に両親孝行させていただこうと
改めて心に誓ったものでした。

青砥 賃貸の情報
http://www.townhousing.co.jp/shop/aoto/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

情報をさらに収集!生活ナビゲーションブログ:170716

31-08

グッドイブニング^^

よるまで仕事で、お疲れモードです。

普段残業がないと、1時間でも残業がある日って本当に疲れる。

夜食食べながら、ああ…太るとか思ったりするんだけど。

昨日なんて、会社の人が寒天ケーキを
食べていて、小腹がすいた時にはこれを食べるようにしている
なんて言ってて、それなりにみんな気遣っていることを知ったんだよね。

おいらも何かはじめようかな。

エアリーシェイプネオとか買っても続きそうにないし。

エフェクト飲んでいても、自覚なし。

友達に、気持ちがないんだよーなんて言われたけど、まさに
その通り化もしれない。

とはいえ、あたし流のストレス発散が食べることなんだから。

しょうゆ味っぽいラーメンを我慢することを考えたら、かたが大きく
なる方がよいかもww

ε-(ーдー)ハァ

そんなこと、言っているうちは、痩せられないねー。

会社の健康診断に引っかかって、骨盤リズムをしているとか
みんな色々きにしていたりするけど、逆にやつれていく人もいるから、
ストレスって不思議だよねー。

それはそうと、あしたから友人がスロベニア旅行に
行くらしい。

ほんと・・・元気なんだから。

安かったから、友達と行くとか言っていたけど、ああいうのこそ、健康法なのかも
しれないなって思う。

っていうより、あんな健康法の方がよいなって思うww

さーってと、お風呂入る前にラジオ体操でもして、ぐったり快眠を
目指すかなー。

国立 賃貸
http://www.townhousing.co.jp/shop/kunitachi/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

情報をさらに収集!生活ナビゲーションブログ:170616

31-09

おれは、ここ3日間、
外食で、寿司とか牛丼(特盛)ばかり食べていたので、
カロリーオーバーで6KGも増えちゃいました…

でも、一度減量に成功していると、
減らし方は知っているので、特に慌てません。

何週間かかけてゆっくり戻せばいいだけです。
だから心おきなくじっくり味わって食べましたよ!

これが減量する前だったら
「これを食べたら太ってしまう。どうしよう…」
という気持ちになり、
とてもじっくり味わう気になれなかったかもしれません。

食べた後も、
「こんなに食べてしまった…」
と自分で自分を責めてしまったりして、
せっかくの美味しいトンコツラーメンも台無しです。

ならば、せっかく美味しい物が食べられる機会なんですから、
じっくり美味しく味わいましょう!

減量に成功していれば、減らし方も分かっているし、
ガマンする必要もないのでストレスも溜まりません。

ダイエット中も、こんな機会を作って、
「ダイエットの休日」
として、満足いくまでじっくり味わって食べるべきだと思うんです。

例えば…
フランス料理のコースなら、
少しづつ出て来てくれるので
じっくり・良く噛んで味わって食べられますよね。

こういう食べ方なら脂肪になりにくいし、
少ない量でもウエストが満足するので、
食べ過ぎませんしね!

たまにはこんな機会を作って、
ダイエットのストレスを解消しつつ、
再びダイエットを行なう活力にしましょう!

「美味しいものを美味しく食べる」
そんな当たり前のことを、心おきなく実践するためにも、
減量してメリハリのある生活をしましょう!

嗚呼,いい気分

大宮 賃貸ナビ
http://www.townhousing.co.jp/shop/omiya/

シナモンの専門
http://www.suplinx.com/shop/e/ecinnamon/

住宅会社の詳細
http://www.aqura.co.jp/

銀座 スイーツの専門
http://restaurants.andaztokyo.jp/jp/pastry-shop/

aws ssl
https://cloudpack.jp/service/ssl-application.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

情報をさらに収集!生活ナビゲーションブログ:170316

31-08

りんごだけしか食べない
「りんご減量」というのは
短期間で体重を落としたい人に向いているシェイプアップ法だという
印象があるかもしれませんが…

そもそもは
体質の中の毒素排出を目的としていたものでした。

体調を良くするために
りんごが役に立つと思っている人は少なくありません。

しかし、からだの中を洗浄するためのりんごは、
他の栄養素に悪影響を及ぼすフルーツとされています。

りんごは無闇に食べる物ではないというのが、
りんご減量を考案した人の考えだったようです。

実際、
口のまわりや皮膚に出る
単純ヘルペスがあるという場合は、
りんごだけでなく
りんごを材料とした食品は
摂取しないように言われているほどです。

ですが、
からだを浄化することが目的の場合に限って、
3日間りんごだけを摂取し続ける方法を勧めています。

りんごが体質の浄化に役立つ理由は、
りんごの繊維が腸内に溜まったカスをはき出して、
きれいに掃除してくれるからです。

りんごシェイプアップでは、
3日間生のりんごを食べ続けます。

そして、
水をたくさん飲み、
連日一定量のオリーブオイルを
摂取することで、
肉体の中の有毒物質を取り除けるわけです。

みっか間という時間を確保し、
ゆっくりとりんごををかじることにより、
慌ただしく過ごしていた日々を見つめ直し、
心機一転して新しいことに取り組む
きっかけになることもあるのではないでしょうか。

すぐに減量効果を得たいという人には、
りんごシェイプアップはどうでしょう。

心身ともにリフレッシュするためにも、
りんごダイエットは役に立つと思いますよ!

青砥 賃貸
http://www.townhousing.co.jp/shop/aoto/

スルフォラファン、今すぐアクセス
http://www.suplinx.com/shop/e/ebroccoli/

加藤行俊におまかせ
http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1146122940574520901

aws 見積はここ
https://cloudpack.jp/contact/form/

東京 寿司について
https://www.andaztokyo.jp/restaurants/jp/the-sushi/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930